【双子座新月の薬膳ライフ】解毒ご飯を食べつつ好奇心満たす学びを

双子座新月の薬膳20220530アイキャッチ

こんにちは。星読み薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃーです。

星読み薬膳ライフは、心・体・魂を整える食事・運動・休養の健やかなリズムに占星学の天体の陰陽エネルギーを使う暮らし方です。

わたくしは中国古代哲学の陰陽五行説から生まれた「薬膳は食べる哲学」と確信するようになり、洋の東西を問わず、中医学薬膳+哲学天体ヨガで食やマインドや運気を整えて暮らしています。

その一環で新月・満月の天体からのメッセージを食事や生活に生かす星読み薬膳ライフについて、「薬膳は食べる哲学」カテゴリーでブログにしたためています。

今日は双子座新月を目標に会員の生徒さま達としたためてきた電子書籍『薬膳生活レシピ開発BOOK Vol.5 梅雨 季節薬膳』出版の夢を叶えました!

そして20:31ころ、充実感いっぱいで双子座座新月を迎えました。

新月はショートスパンで現状を見直して何度でも軌道修正できる好タイミング。

双子座は好奇心いっぱいで広く見聞を広めていろいろなことを知りたい傾向にあります。

その星座で起こる新月で、今回は薬膳レシピ開発のことをまずは知りたい人のための超入門書を出したのでまさにタイムリー。

これを契機に、薬膳は凝った料理を食べさせてもらうのではなく、自分で考えて簡単に処方する食事療法なのが社会へスピーディーに広まる予感がしています。。

薬膳のプロを目指す大人女性にお届けしている【ナチュラル薬膳生活Ⓡ学び舎ブログ】。

このように簡単な入門書で薬膳を世に伝えながら人生を光転させるといいですよと、天体図からお月さまとともに天体たちが呼びかける声が聴こえてきます。

双子座

こうした天体の後押しを使って今回は、解毒ご飯を食べつつ満たす学びをというお話しです。

新月は前回の蠍座満月からの解毒のプロセスが終わって今度は「吸収」を始めるタイミング。

単純に新月満月のサイクルで考えたら、新月からたくさん食べ始めてもいいように感じるかもしれませんが・・・

ちょっと待って、

星読み薬膳ライフでは月の満ち欠け2週間のショートサイクルにもう一歩踏み込んで、五行学説の2ケ月ちょっとの季節サイクルも考慮します。

天気予報で耳にしたのですが、来週あたりからわたくしが住む柏近郊の関東地方は6月すぐに梅雨入り間近。

自然界の梅雨の湿気は人体にむくみを呼ぶので「水毒」を生じやすい季節です。

だから今回は、水毒の解毒ご飯を食べつつ、新たな学びチャレンジなどを始めるのがお勧めなお話しをさせていただきます。

ごきげん人生を手に入れる♪星読み薬膳ライフコーチング「双子座新月」のライブ配信の録画は、下記の動画またはブログ記事からご参照いただけます。

動画はおよそ40分です。文字情報でお読みになりたい方は、ブログを読み進めてくださいね☆

それから末尾では、個人のホロスコープ出生図に基づく「星読み薬膳ライフ鑑定」のご案内しています。

ごきげん人生を手に入れる♪「星読み薬膳ライフ鑑定」に申し込む

個人にフォーカスする鑑定は広く社会一般に影響を及ぼす新月・満月の社会心理学的な星読みとは違い、自分自身がどんな星の下に生まれ人生の使命をおって生れて来たのか知り、薬膳ライフで最大限の幸福を得るための星読み鑑定です。

ご興味がございましたらどうぞお気軽にお申込みください。

双子座新月が起こるメカニズムとは

双子座新月というのは、地球上に自分がいる場所から双子座の方角にあるけれど見えない新月のことです。

地球と太陽の間に月が入るので、月が反射した太陽の光が地球に届かないのでお月さまが見えないのがそのメカニズム。

月と地球と太陽の位置関係

占星学で新月は、自分の本音そして心のうちを示す☽月と、ちょっと体裁を作りがちな自分を表す外面を表す☉太陽が、重なり合うと考えます。

新月満月の影響は社会全体にわたるものなので、太陽星座の「わたくしは何座生まれ」とか、あまりこだわる必要はありません。

太陽星座というのは、自分が「おぎゃあ!」と生まれた時に太陽が位置していた星座のこと。

よく言う「星占い」で太陽星座だけ取り上げて、人格や運勢まで語る風潮が社会に蔓延していますが、太陽以外の星々や刻々と変わる天体同士の位置関係が絡むので、本来はもっと複雑。

およそ2週間ごとに訪れる新月と満月のサイクルは、社会の構成員であるすべての人間の心理に何らかの影響を等しく与えてきます。

個人レベルで見れば、新月は自分の気持ちを表に向かって表現しやすいタイミング。

社会全体の心理としては陰陽の調和がとれて「本音」が素直に表に現れやすいとも言えるでしょう。

天体からの呼びかけを読むホロスコープは人生航海の羅針盤

そしてこちらが双子座新月の天体図、地球上の自分の位置から見た天体配置図のスナップショットです。

体図はホロスコープとも言います。

双子座新月のホロスコープ20220530

ホロスコープは天体がわたくしたちの心や体にどんな影響を及ぼすのか、ビジュアルに示してくれる言わば人生航海図。

この天体の配置図からは、何と天体からの「応援」も「忠告」も含めて、天体から多くの「呼びかけ」が読み取れます。

示されている青い線は後押ししてくれる「応援」、一方、赤い線は気を付けるべきことを知らせる「忠告」を意味しているのですね。

但し、良いことも悪いこともはっきり線引きせず、どんな状況もわたくしたちがポジティブなとらえ方で行動すれば、未来は必ず宇宙からの応援でよい方向に進んで行きます。

よく誤解されるのですが、青い線はポジティブ、青い線はネガティブと端的に捉えて、運の良しあしを決めるための指針ではありません

面白いのは西洋の占星学も東洋の陰陽学も同じように、ヒト・カネ・モノといった「物事」や「考え方」については正反対の二面性があると考えるので、対極する要素を含んでいます。

そしてどちらの伝統的な学問にも共通するのが、天体からの応援も忠告もどちらも上手にくみ取って考え行動すれば、「ごきげん人生♪」が叶う点です。

天体の状況が投影される地上の場所ハウス

ホロスコープを丸いパイに例えれば、12個の三角パイに仕切られた中心に立っているのが自分の位置。

それぞれのパイには1から12まで番号が付いていて、天空の状態が地上に投影されており「ハウス」と呼ばれています。

三角パイ12分割イメージ

ホロスコープでは自分が中心に立って、主観的に宇宙を眺めていると思ってください。

自分から見て天体が0℃で重なり合っている状態を先に触れた調和のコンジャンクションといいます。

但し、コンジャンクションには良い面ばかりではなく、自分の対応によってはトラブルが起きて良くない面に変わることもあります。

今回の新月は♊双子座の6ハウスに☽月と☉太陽がくっついているのが見て取れますね。

双子座新月は好奇心いっぱいで新しいことを学んだり人とコミュニケーションを取りたくなるとき

三角パイの切り口のさきっちょの番号を見ると分かるのですが、今回♊双子座新月は手前の5ハウスに隣接して6ハウスが始まるところで生じています。

6ハウスには健康や病気や社会貢献につながるお仕事に関わる意味合いが含まれているのですね。

♊双子座はあまり難しくない初歩的な取り組みで、いろいろ試しながら学ぶのが好きな気運を持っています。

ですから、社会の健康に役立つ新しいことをいろいろ学びたい気持ちが高まっている人たちが多いのではないかなと思います。

そして5ハウスの中には☿水星がちんまり座っています。

水星

☿水星は♊双子座を司っている星で、双子ちゃんたちと同じく動き回ってぺちゃくちゃ人々と交流しながら軽い情報交換をするのが大好き。

ゆえに☿水星は大変動きが素早くて頭の回転も良く、要領よく色々なことを浅く広く吸収するのが得意なコミュニケーションの星とも言われています。

ですからコロナ感染には気を付けつつ少人数制のリアルの集まりや、気軽で安心安全なオンライングループで学ぶ機会を使うのも手かもしれません。

但し、☿水星は6月3日まで逆行している最中なので、コミュニケーションにトラブルが生じやすい時期でもあります。

プライベートやお仕事で関わる皆さんとの意思疎通で問題が起こらないように、決めたことはしっかり再確認するなど、心がけておくと失敗を最小限に抑えられます。

♈牡羊座の3ハウスで♃木星と♂火星がコンジャンクションは人との関係に気を付けて積極的に

そして、大きな特徴は♊双子座と同じように新しいことを学びたい3ハウスが、やる気満々で元気な12星座の先頭、♈牡羊座にあること。

やはりすぐに手を付けられるところから学びたいという積極的な気持ちが、どんどん湧きだしそうな感じです。

しかも夢に向かってどんどん物事が順調に進むように後押ししてくれる♃木星と積極的な♂火星が、ぴたっとくっついているのが見えます。

にっこり木星さん

火星

このように自分から主観的に天体が重なって見えることをコンジャンクションというのですが、自分の行動や考え方次第で、木星と火星の傾向が良くも悪くも現れます。

これらの天体の特色を上手に使えば、積極的に行動して自分のやりたいことが計画通りに進んで行きます。

但し、ひとりよがりになってイケイケドンドンで物事を進めてしまい、他の人が思い通りに動いてくれないとイライラしたり、高圧的な態度になってしまう危険性も併せ持っています。

お仕事やプロジェクトで関わる大切な人達との人間関係に支障が出ない程度に、お相手さまのお気持ちにも寄り添いながら、夢に向かって頑張るのがいいですね。

新月は吸い始めるタイミング。でも水毒が溜まりやすい季節は解毒も使ってバランスご飯

新月満月のサイクルで言うと、新月は体の中のいらないものをすべて吐き出して空っぽになった状態。

大宇宙にて新月から満月に向かって月が満ちていくのと同じように、小宇宙であるわたくしたちの心も体もモノやコトを吸収し始めます。

本来なら5月30日の双子座新月からは次の6月14日の射手座満月に向かって、今度は滋養を補給する期間が始まる・・・と言いたいところですが、

射手座

水毒が溜まりやすい梅雨のシーズンは占星学のセオリー通りに食生活を送ると、浮腫みやすいので注意が必要です。

占星学では月の満ち欠けに合わせて滋養の補給と解毒のサイクルを約2週間ごとに行うと考えますが、薬膳ライフでは中医学の先人の知恵も食生活の自己管理にプラス。

中医学では、梅雨になると大宇宙すなわち大自然の外界が湿気て来るので、小宇宙である人体にも湿気が入ってくると考えます。

このため体が浮腫みやすく一緒に老廃物も排泄しにくくなるので体重が増加しやすいことを、経験則で先人たちが後世に伝えているのです。

だから梅雨が近くて湿度が高い日が多くなってきたら、満月になっても気を緩めてどんどん滋養を体に入れ過ぎないように注意します。

むしろ、栄養を摂りながら要らないモノは体の外に出ていくように、カリウムや食物繊維が豊富で利尿の働きを持つ薬膳素材も一緒に取り入れて食事療法を心がけます。

例えば今朝は、生体エネルギーを補給するお米のご飯に昨日の残り物をプラスしてこんな薬膳ご飯を炊きました。

とうもろこしとズッキーニのバジルご飯

活用したのはとうもろこしやズッキーニ。どちらもカリウム豊富なので、体の中に溜まった余計な水毒を取り除くのに役立ちます。

前日の夕食に食べた帆立とズッキーニのジェノベーゼ炒めが少し残っていたので、もったいない薬膳。

土鍋ご飯を炊くときに炒め物を汁ごと入れて、とうもろこしの水煮もプラスしただけです。

滋養の白米ご飯(五分づき米です。)と解毒の薬膳食材の野菜のバランス薬膳になっているのです。

こんな風に星読み薬膳ライフコーチは、ビジネスやプライベートの目標設定や食事療法などに天体からのメッセージを活用。

中でも特に地球上に住むわたくしたち女性に影響の強い月のパワーの恩恵もいただきながら、日々を過ごしています。

自分や社会の動きを把握できるようになったおかげで、人生航海がとてもスムーズになりました。

自分のためだけでなく社会の健やかな暮らしのために「ナチュラル薬膳生活」をしっかりお伝えするのが人生のミッション。

今年から中医学や薬膳学だけに偏らず、これまで得た多くの知見を薬膳教室の運営やカリキュラム作りに生かし始めました。

星読み薬膳レシピ開発講座」も年初から月1回のペースで始めましたので、月のリズムで健やかに食べる薬膳レシピを開発する力を一緒に養いましょう。星読み薬膳レシピ開発講座のご案内

まとめ 【双子座新月の薬膳ライフ】解毒ご飯を食べつつ好奇心満たす学びを

今回のご案内は「ライフスタイル医学」で生活習慣を変える準備を始めようでした。

天体の位置を示すホロスコープにはあまりに多くのメッセージが含まれているので、今回は衣・食・住を含む生活の変革にフォーカス。

牡牛座新月は自分が喜ぶ物質的に豊かなライフスタイルを求めたい本音を、表に出しやすい時です。

破壊と再生の冥王星が1ハウスで双子座にいる水星に対して、コロナ巣ごもりの生活から徐々に社会の人々と再びコミュニケーションをとり始めてみてはと誘っているようです。

もちろん感染症予防対策はしっかり取ってね!

牡牛座が12ハウスと1ハウスにかかっているので、これまで隠れていた場所に分かれを告げ、本来の素の自分に戻って新たな始まりに準備するのがよさそう。

しかも今回の新月は部分日食を伴うので、社会も個人もこれから半年間に影響が及ぶ何らかの変化に直面するかもしれません。

そして癒しの魚座にいる火星が、牡牛座で月と太陽に寄り添っている自由と革命の天王星に行動を促している状態。

このため、理想のライフスタイルを実現するためにプランを実行に移し始める人が少なくないと思います。

しかし、冥王星が過去と未来に対して忠告の赤い線を伸ばしているので、これまでを総ざらいして何か新しい物事に取り組もうとする気分を少しくじかれるかもしれません。

それでも全体的に見れば変化を望む機運が高まっているので、未来に向かって現状の生活を自分が喜ぶように改善するとよい兆しが出ています。

だから改革の結果がすぐ現れなくても焦らずに。

牡牛座らしくゆっくりと、でも止まることなく歩みを進めて行けば、夢の暮らしが手に入ることでしょう。

その一助によかったら、食事・運動・休養の三本柱で未来の健康を創るナチュラル薬膳生活のライフスタイル医学の暮らし方を参考にしてください。

その一例として、薬膳ライフコーチが牡牛座新月直前に美味しい外食でかなり滋養補給をしたあと、どう食生活のバランスを取っているのかを紹介しました。

ご馳走の翌日は陰陽バランスをとるために、デトックスの家庭薬膳粥を摂って体を自己管理した次第です。

このように自然界の法則を知っておけば新月・満月が交互に訪れるたび繰り返し受けやすい試練も後押しも、自分の味方につけられます。

シニア世代を目前に人生計画や日々の生活で直面する色々な出来事にどう対応したらいいのか、人生航海のガイドラインがなくて悩んでいる薬膳の専門家は少なくありません。

ですから中医薬膳学と占星学を掛け合わせた星読み薬膳ライフが、これから、わたくしのような薬膳の専門家を目指す皆さんのお役に立てば幸いです。

星読み薬膳ライフコーチ須崎桂子プロフィール1

ごきげん人生を手に入れる♪「星読み薬膳ライフ鑑定」

昨年末からごきげん人生を手に入れる♪「星読み薬膳ライフ鑑定」を始めています。

洋の東西やスピリチュアルを問わない星読み^^

生まれつきの霊感を使うのではなく、一緒に先人が遺した人生航海図を”ポジティブ”に読み解きます。

ZOOMオンラインで行うマンツーマンのセッションをご予約ください。

「星読み薬膳ライフコーチ」けいてぃー♪と「自己を見つめる」星空の旅に出かけましょう。

あらかじめ生年月日と出生時刻(分からなければ正午で鑑定)を申し込みフォームにご入力いただきます。

貴女の人生プランに特に気になる、健康・恋愛・仕事・人間関係など、特定のトピックがあればひとつお選びください。

ご希望のトピック中心にホロスコープをもとに鑑定をいたします。

ご希望のトピックがない場合は健康のトピックにフォーカス。

ご希望に応じて健やかな薬膳ライフのアドバイスをさせていただきます。

※出生図ホロスコープ鑑定書つき。

セッション時間・鑑定料については、下記のボタンを押してご確認のうえ、ご予約・お申込みください。

 

ごきげん人生を手に入れる♪「星読み薬膳ライフ鑑定」に申し込む

 

セッションでお会いするのを楽しみにいたしております。薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃー♪

ホロスコープ出典:ARI占星学総合研究所スタナビ
参考文献:
岡本祥子『「月のリズム」で夢を叶えるムーンマジック』
フランク・クリフォードホロスコープを読む7つのメソッド
文部科学省「日本食品標準成分表」2020年版(八訂)

実際に本格コースを受講できる《薬膳体験パーソナルレッスン》

【前期】薬膳基礎コースの「第0回ナチュラル薬膳生活ベーシッククラス」を、実際のコース同じように受講できるやさしい個人体験レッスンです。

受講した内容は次の回へとつながっていくので、体験での学びがそのまま基礎コースに生かせます。

薬膳の理論と調理を体系的に学べるコースの特徴や、薬膳レシピ「開発力」が必ず身につく学習システムを自分の目でしっかり確かめられるレッスン構成です。

薬膳体験パーソナルレッスンafter

薬膳体験パーソナルレッスンは「ZOOMオンライン」または「柏本校教室対面」にて、個人レッスンのご予約をいつでも受け付けています。

「【前期】薬膳基礎コース」に入学を検討している方が対象の体験レッスンです。

関連記事

  1. 水瓶座新月の薬膳20220201

    【水瓶座新月の薬膳ライフ】変革の好循環創りに女性力UP「菜の…

  2. 双子座満月の薬膳20211219

    【双子座満月の薬膳ライフ】「陰陽」のエールで新年の夢を叶える…

  3. 牡牛座満月の薬膳20211119

    【薬膳は食べる哲学】牡牛座満月はトマトでリセットのために浄化…

  4. 薬膳の専門家が大切にする調和アイキャッチ

    【魂のごちそう薬膳ライフ】「薬膳の専門家」が大切にしている「…

  5. 蠍座新月の薬膳20211104

    【薬膳は食べる哲学】蠍座新月を健やかに過ごすための星読み薬膳…

  6. 乙女座満月の薬膳20220318

    【乙女座満月の薬膳ライフ】宇宙元旦の直前に生き方を改善して好…