【星読み薬膳ライフ】牡羊座新月をコロナ後の再出発に生かすとき

【星読み薬膳ライフ】牡羊座新月コロナ後アイキャッチ

こんにちは。星読み薬膳ライフコーチ須崎桂子けいてぃーです。

星読み薬膳ライフは、心・体・魂を整える食事・運動・休養の健やかなリズムに占星学の天体の陰陽エネルギーを使う暮らし方です。

わたくしは中国古代哲学の陰陽五行説から生まれた「薬膳は食べる哲学」と確信するようになり、洋の東西を問わず、中医学薬膳+哲学天体ヨガで食やマインドや運気を整えて暮らしています。

その一環で新月・満月の天体からのメッセージを食事や生活に生かす星読み薬膳ライフについて、「薬膳は食べる哲学」カテゴリーでブログにしたためています。

今朝は自宅オフィスのバルコニーに鳩さんがやってきました。

東を臨む高層階なので鳩さんにとっては絶好の巣づくりの場です。

鳥さんは好きだけれどうんちだらけになるので、お引き取りをお願い。

薬膳のお仕事の合間にバルコニーをお掃除する時間はないのでごめんなさい。

4月直前の春は新スタート、そして生き物たちの恋の季節。

春のつがいの鳩

その鳩は直感で卵を産むところを探している女の子だと思いました。

すぐに飛び立って近くの他のお部屋の窓のひさしから、わたくしをじっと見るんですね。

そしてもう一羽やって来て、ふたりでこっちを見るんですよ。

きっと男の子。二羽はつがいですね。

だから、ここは歓迎しないから手賀沼のほとりの木々で愛の巣を作ってくださいと説得しました。

先の一羽はこちらの言い分を聞いてから飛び立ちました。

もう後から来た一羽もしばらくじっと首をひねりながら、こちらの話の続きを聞いています。

1分くらいお説教を聞いて納得したのか、やっと飛び立って去ってくれました。

地球はみんなの乗り物だから生きとし生けるものと仲良く共生したいものです。

平和な地球と鳩と宇宙

でも事情を知らない人がわたくしのこんな様子を見ていたら、ヘンな人と思われてしまいますね。

だから周りに誰もいなくてよかったです。

・・・ということで、

わたくし達人間も、鳥たちも耐え忍んだ寒い冬が過ぎ、暖かな春、新生活の再出発に向かって準備の時ですね。

薬膳の専門家を目指す大人女性に届ける【ナチュラル薬膳生活Ⓡ学び舎ブログ】

今日は朝から新居を探す鳩さんにも遭遇したことですし、間もなく迎える新たなライフサイクルの節目、12星座の最初の♈牡羊座の《新月》が近いです。

新月のイメージ

だから、新スタートに絡めて【星読み薬膳ライフ】の視点から「コロナ後の再出発」への備えについてお話ししてみようと思います。

まずはナチュラル薬膳生活でなぜ、健やかに暮らすために宇宙のサイクルとヨガを薬膳の食事療法に掛け合わせ始めたかの理由。

そして、西洋占星学の視点から牡羊座新月のパワーを使って新しいことに向かって行動するとコロナ後へのよい備えとなる理由をご紹介します。

ナチュラル薬膳生活に天体からのメッセージやヨガを使う理由

薬膳と中医学と天体はあながち無関係ではありません。

中医学ではもともと、人体はひとつの総体を成す《小宇宙》と捉えています。

そして、人体を囲む大自然は生きとし生けるものを包み込み「ワンネス」つまり《大宇宙》である。

こうした考え方に立脚して外界の変化に合わせて心と体を整えながら、病気を引き起こす不調の予防とケアに四千年も前から努めてきました。

その予防とケアに中医学の理論を踏まえて食事を使うのが薬膳です。

わたくしは昨年からこの中医薬膳学という学問分野と、単なる占いを超えた西洋占星学の理論と経験則が、どうやらぴったり合うのに気づきました。

しかもどういうわけか、インド思想哲学とワンセットで、西洋占星学を修める機会が到来したのです。

月と女性とヨガ

インド思想哲学に多神教の複雑性が絡んでいるのは別として、アーユルヴェーダという伝統医学の生命科学の要素。

これを中医学と比較しながら取り入れると心・体・魂のメンテナンスにも役立つのが分かりました。

だから愛と献身の「バクティヨガ」の流れを汲む師匠からヨガ講師になる手ほどきも受けながら、占星学の個人指導者からも西洋の伝統思想の英知を学ぶことに。

これらが全部がうまく融合したので、けいてぃーの「ごきげん人生を手に入れる♪」薬膳ライフ理論と実践メソッドに取り入れたというわけなのです。

ナチュラル薬膳生活にて昨年ごろから、天体からのメッセージも運気をよくして間接的に心を体の健康を守るため、薬膳や気功や太極拳にプラスして星読みとヨガも利用し始めたのはこれが理由です。

だから心・体・魂のメンテナンスに役立つから哲学的な視点で、【ナチュラル薬膳生活Ⓡ学び舎ブログ】の愛読者さまにも健やかに暮らす術のひとうとして、星読み薬膳ライフをお伝えしています。

牡羊座新月は春からの新しい生活を後押しする宇宙からのエネルギー

便宜上東京都を基点に捉えますが、わたくし達は4月1日(金)15:24牡羊座新月を迎えます。

牡羊座新月は春から自分が直感で始めたい新しいことを後押して行動を促すエネルギーに魅しています。

牡羊座

薬膳の基礎である中医学のさらに源の中国古代哲学の陰陽学説では、女性は心も体も「陰(いん)」に属します。

そのためか、地球上のわたくし達からの主観にはなりますが、女性は特に月の満ち欠けの影響を強く受けやすいもの。

月の満ち欠けに合わせてヨガや瞑想を行って、心・体・魂を整えると自律神経の交感神経(陽のアクティブな状態)と副交感神経(陰のリラックスした状態)。

バランスのとれた中庸の「ごきげん状態」に整えると健やかに人生を過ごせるようになります。

月の満ち欠けとともにポジティブな気(大宇宙のエネルギー)を月やその時の天体の位置関係から受けていると感じたとしましょう。

もしそうなら、天体からのメッセージを後押しに上手に使うのがいいですね。

新月はもともと月が満ち欠けする半月周期のプチサイクルでは、過去をリセットして新たなスタートを切る節目のタイミングだから。

牡羊座新月と言っても、牡羊座生まれの人がだけが影響を受けるという意味ではありません。

新月の傾向を牡羊座の特性を帯びて、地上の社会、ひいてはそこに暮らす社会の構成員。

わたくし達にも多かれ少なかれ影響を及ぼすということなのです。

不思議ですよね^^

牡羊座は12星座のトップなので、生まれ変わって新たなスタートを切りたい!

そんな気運が高まるときです。

新たにチャレンジしたいことにご自身の内側から燃えるような情熱を感じるが、人が少なくない時節なのです。

そこで、人間が主観的に天体位置を観るホロスコープを人生航海の羅針盤に、来る牡羊座新月に行うといい「誓願」を確認しました。

お羊座新月ホロスコープ20220401

破壊と創造に関わる8ハウスに♈牡羊座新月の☽月と☉太陽が合わさって、傷ついた魂を癒すキロン(カイロン)とも重なっているのですね。

同じく破壊と創造が好ましい方向に向かうことを示唆している♑山羊座5ハウスからの青い線がピーッと牡羊座8ハウスの☿水星を経由してMC理想の社会に向かって伸びているのです。

♑山羊座は権威的な大組織やその長、社会を観るホロスコープとしてとらえるならば国家規模の組織の象徴。

☿水星は拡散力のある素早いコミュニケーションを示唆しています。

新時代向かってあらゆる組織は、最新IT技術を駆使して決してフェイクニュースみたいな悪用のでなはく、ポジティブな意思疎通を図る努力を始めるのがよさそう。

これまでのやり方を刷新して新たな取り組みに挑戦しようとすると、とかく葛藤が生まれやすいものですが、誠意をもって伝えていくことで抵抗や混乱した事態はやがて収束していきそうな予感です。

ただし、MCの位置する♊双子座はまだ幼くて興味本位で情報を捉えがち。さらに嘘も流してしまう可能性がありますから、今後、世界を飛び交うあらゆる情報の真偽には注意が必要。

双子座

しかも、ITコミュニケーションや変革の象徴である♒水瓶座のところに試練の星の♄土星が、♀金星、♂火星とともに居座っている状況です。

金星が調和を臨んでも、土星がその実現の足を敢えて成長のために引っ張ったり、行動的な火星の力を攻撃的なエネルギーに変えてしまっているため、新たなる時代への脱却が足踏みしている人も少なくない兆候なのです。

だから状況は簡単ではないけれど、今は我慢のときかもしれません。

でもじっとしているのではなく、変革への道を♑山羊座さんのとくいなコツコツ努力を重ねる方法で現状の土台を覆すほどの大きな改革に結びつければきっと明るい未来が待っています。

こうしたコロナ後の情報化社会の情勢を賢く観察しながら、コロナ後に備えてそろそろ、自分の足で立って生き抜いていくための学びや仕事を始めるのがよさそうです。

なお、新月やコロナ後の再出発にあたってコトを成し遂げたいと思ったら、神頼みではなくて自分自身の行いに対する「誓い」を立ててくださいね。

例えば神社に行って小銭を賽銭箱に投げ入れてお参りするのは・・・

わたくしも日本の伝統行事としてやりますが誓願ではないです。

誓願にはいろいろな方法がありますが、後々何度でも読み返す「夢のノート」に記すのがよいです。

夢のノートは薬膳ライフコーチのナチュラル薬膳生活キャリアカウンセリングレッスンや、薬膳ライフコーチングで使って頂いている「自分のためのテイラーメイドのノート記述法」のこと。

ところで、繊細な方なら満月新月の影響は前後3日は続きます。

昨年からお知らせしていますが、癒しの魚座に幸運の星の木星さんが鎮座する期間が長い今年。

にっこり木星さん

癒しやセラピーにつながるお仕事に従事しているのは吉。

今からコロナ後を見据えて、自分の未来を創る知識や教養を身に付けて準備を始める好機です。

魚座木星は直感も冴えるとき。

牡羊座新月の行動力をよい方向に生かしてくださいね。

ただし、牡羊座を司る主星の火星さんは行動力はあるものの、行き過ぎはせっかちな発言で人を傷つける結果につながることも。

心と体の陰陽バランスをとりながら天体の力もポジティブに生かしてマインドを整えましょう。

コロナが収まるころ、「新たなわたし」に生まれ変わって、自分も人も幸せにする社会活動を開始^^

教養を身に付けて一緒にすぐ始められるステキな大人女性に、お互いなっていたいものですね。

まとめ【星読み薬膳ライフ】牡羊座新月をコロナ後の再出発に生かすとき

今回はナチュラル薬膳生活で西洋占星学に基づく星読みやヨガを薬膳の食事療法に加えて生かしながら、心・体・魂を整えて暮らしている理由。

伝統思想や食事療法を融合しながらそのメソッドについてブログ読者に分かち合っている理由を紹介しました。

そのうえで、間もなく4月1日に迎える牡羊座新月が新たなスターをを意味する天体図を解説しています。

そして、コロナ後の再出発に向かって、今のうちに何らかのポジティブな変革の行動を起こして備えていくと、今は試練の真っただ中であっても、未来には明るい兆しが見えていることをお話ししました。

スタート出発のイメージ

中医学の食事療法についてのお話しだけでなく、大宇宙の天体からのメッセージも受け止めながら、薬膳の専門家を目指す皆さんが未来に向かって夢を持って進んでくだされば幸いです。

星読み薬膳ライフコーチ
須崎桂子けいてぃー♪

ホロスコープ出典:ARI占星学総合研究所スタナビ
参考文献:岡本祥子『「月のリズム」で夢を叶えるムーンマジック』
フランク・クリフォードホロスコープを読む7つのメソッド

実際に本格コースを受講できる《薬膳体験パーソナルレッスン》

【前期】薬膳基礎コースの「第0回ナチュラル薬膳生活ベーシッククラス」を、実際のコース同じように受講できるやさしい個人体験レッスンです。

受講した内容は次の回へとつながっていくので、体験での学びがそのまま基礎コースに生かせます。

薬膳の理論と調理を体系的に学べるコースの特徴や、薬膳レシピ「開発力」が必ず身につく学習システムを自分の目でしっかり確かめられるレッスン構成です。

薬膳体験パーソナルレッスンafter

薬膳体験パーソナルレッスンは「ZOOMオンライン」または「柏本校教室対面」にて、個人レッスンのご予約をいつでも受け付けています。

「【前期】薬膳基礎コース」に入学を検討している方が対象の体験レッスンです。

関連記事

  1. 牡羊座新月の薬膳20220401アイキャッチ

    【牡羊座新月の薬膳ライフ】コロナのダメージを癒して新たな出発…

  2. 乙女座満月の薬膳20220318

    【乙女座満月の薬膳ライフ】宇宙元旦の直前に生き方を改善して好…

  3. 牡羊座満月の薬膳20211020

    【薬膳は食べる哲学】牡羊座満月を健やかに過ごすための星読み薬…

  4. 射手座新月の薬膳20211204

    【射手座新月の薬膳ライフ】「足るを知る」で生きる食べる感謝す…

  5. 薬膳の専門家が大切にする調和アイキャッチ

    【魂のごちそう薬膳ライフ】「薬膳の専門家」が大切にしている「…

  6. 天秤座満月の薬膳20220417アイキャッチ

    【天秤座満月の薬膳ライフ】人間関係も薬膳もバランスを整えて健…